あそびゴコロ。

2011年02月19日

今、本当に女性が元気だ!

『大露路』(新橋)ハムカツとメンチカツ

『立』(新橋)店内2

『WAON』(新橋)一白水成

最近つくづく思います。
男性より女性のほうが元気だって。
木曜日、金曜日と連チャンで女性の飲み友たちと一緒に新橋飲みしました。
木曜日に回ったお店は、
一軒目 『
二軒目 『大露路
三軒目 『wawon
四軒目 『八方・妻
五軒目 『
六軒目 『うさぎ
七軒目 『でん姫

金曜日に回ったお店は、
一軒目 『以蔵
二軒目 『駿
三軒目 『
四軒目 『
五軒目 『wawon
昨日は、最初は私以外に男性が2名いたのですが、最後まで生き残ったのは私と女性5名でした(笑)。

遊びになると女性はとことん楽しみますね。
メディアの影響もあって「新橋=酔っ払いサラリーマン(男性)の街」というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、最近は、若い女性が一人で、あるいは仲間と一緒に飲み歩いていることも多いんです。
かつては男性の領域だったところへもどんどん女性が進出してきているということなのでしょう。
こういう光景を日常的に見るにつけ、これからはますます女性の時代だなぁと感じる次第です。
私たち男性も負けちゃいられません!

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ


yoron at 10:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年01月22日

遊びもここまでいけば、アッパレ?

新橋SL広場

私が新橋での飲み歩きを趣味にしていることは、当ブログ読者の方ならご存知の方も多いと思いますが、これまでに行ったことのあるお店でお気に入りのお店はこれぐらいあるよと友人・知人に紹介したらけっこう驚かれました。
自分自身では大したことないと思っていたのですが。
ハシゴ酒をする人でも数軒ハシゴする人は多いようですが、私のようにとにかくあちこちのお店に行く人はわりと少ないようですね。

昨日(2011年1月21日)時点で、私のお気に入りのお店たちを以下に紹介してみます。
あなたにとっては驚くぐらいのレベルですか?
ほとんどのお店がネットで検索できますので、気になったお店があったら検索してみて下さいね。
そして、ぜひ一度そのお店に足を運んで新橋をご体験いただきたいですね。
続きを読む

yoron at 13:28|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月30日

お酒の飲み方を知らない人が多くなった?

『趣味人倶楽部』オフ会(夜の新橋の風景)

昨日、のんべオジサン族でいつも一杯の新橋の居酒屋で飲んだ時、お客さんたちの会話の中で面白いのがありました。
最近、お酒の飲み方を知らない人が多くなったなぁ」と誰かが言い、他のお客さんたちも同調して、「まったくだ。知らないやつが多過ぎる」といったやりとりが続き盛り上がりました。
私もちょっとだけ参加しました(笑)。
ある人が言っていました。
「私たちの若い頃は、例えば上司や上の世代の先輩たちともよく飲みに行き、そこでお酒の飲み方、作法などを教えてもらったり、覚えたりしたもんだが、最近の若い人たちは、上の世代との飲み付き合いを嫌い、同世代ばかりでつるんで飲むことが多いようだ。これじゃいつまでたっても成長しないだろう」と。

このオジサン的発言に対しては、若い人から反論もあるでしょう。
「なんでお酒飲むのに、飲みたくもない相手と飲まなきゃならないんだ。仕事なら我慢もしようが、プライベートの時は個人の自由にさせてほしいね。そういう説教くさいことを言うから若い人は避けるんだよ」と。
最近はお酒をほとんど飲まない若者も増えているそうなので、そういう人たちからは、「健康に悪いお酒を飲むことのメリットなんてあるの?。それにお酒が原因でいろんな問題も起きることだってあるでしょうし、飲まないで済むのであればいいことなんじゃないの?」といった反論の声も聞こえてきそうです。
続きを読む

yoron at 09:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年12月25日

私はクリスマス・イブをこんなふうに過ごしました。

『大露路』(新橋)大さん

『駿』(新橋)moto&愛ちゃん

『立』(新橋)店内1

『かわち乃酒場』(新橋)店内と店主

12月24日、クリスマス・イブ
聖なる日を祝う日、家族とともに家族愛を確かめながら過ごす日、好きな人と一緒に過ごす日。
まぁ、いろんな過ごし方があるわけですが、、、
私の場合はいずれにも程遠く、いつものごとく趣味の飲み歩きをして過ごしました(笑)。
場所は大好きな新橋
回ったお店は以下の通り。
いずれも新橋の名店、人気店です。

一軒目(写真 1)は、美味しい料理が全品300円の『大露路』。
二軒目(写真 2)は、楽しい飲み仲間が集う立ち飲み『駿』。
三軒目(写真 3)は、隠れ家のようなディープな立ち飲み『』。
四軒目(写真無)は、今回初訪問のバー『BIRD LAND 1』。
五軒目(写真 4)は、三冷ホッピーが飲める『かわち乃酒場』。

最高の飲み歩きができて最高に幸せな気分に浸れた一日でした(笑)。
あなたはどんなふうに過ごしましたか?
今日はクリスマス本番。
さー、今日はどんな一日になるかな?

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



yoron at 11:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月09日

北川桜と愉快な仲間たち、月曜日から元気いっぱい!

『川太郎』(新宿)熱燗

昨日、飲み仲間に誘われ、ヨーデル歌手・北川桜さんのライブに参加しました。
私がライブに行くというのはめったにないのですが(笑)、北川桜さんは会場を一体化させて盛り上げるのがうまいので楽しいということと、mixi『Weissbier(ヴァイスビア)』コミュニティのメンバーも多数参加するということだったので参加した次第です。
会場は新宿にあるドイツビールのお店『ツムビアホフ』。
今回はTBSの「はなまるマーケット」という番組の取材も入りました。
(昨日取材分の放映は11月15日の8:30頃だそうです)

予想通り、北川桜さんのライブ開始と同時に店内は大盛り上がり。
ここでもWeissbier(ヴァイスビア)コミュニティのメンバーが中心になって雰囲気をつくり上げていました。
一般のお客さんもたくさんいらっしゃいましたが、盛り上がるにつれ、全員で腕を組んで踊ったり、電車のように皆んなでつながって店内を走ったり、それはもう本当に楽しかったです。
それにしても、皆さん、月曜日だというのにあんなに盛り上がってしまって今朝は大丈夫だったのかな?(笑)

ライブの後、私を誘ってくれた仲間と数人で近くの居酒屋にて二次会。
ここでもいろんな話題で盛り上がりました。
午後11時半頃に解散となりましたが、私は一人で行き付けのお店『川太郎』へ行って飲み直し。
(写真は川太郎で飲んだ熱燗)
私が入店すると同時に店内にいた一人のお客が帰ったので、ママと二人だけで閉店時間まで世間話などをしながら飲みました。
賑やかなライブの後に一人で静かに落ち着いた雰囲気の中で飲む、最高に幸せな気分でしたね。
さー、今週も元気にいきましょう!

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



yoron at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月02日

いかんいかん、飲み歩きを自粛せねば

『趣味人倶楽部』オフ会(夜の新橋の風景)

私の趣味の一つに飲み歩きがあります。
前職時代は勤務先がのんべの街「新橋」にあったということもあり、平日仕事帰りによくハシゴ酒をしておりました。
周囲の人、友人・知人から、「そんなに飲み歩いてお金は大丈夫なの?」、「飲み過ぎは健康に良くないよ」などと言われるぐらい、よく飲み歩きました。
お金という点でいえば、一軒あたりに費やすお金は安くても(例えば、1,000円とか2,000円とか)、3軒、4軒、5軒とハシゴすればバカにならない金額になります。
そして、終電を逃してタクシーで帰るハメになれば1日だけで相当の浪費をしてしまうことになります。

昨日、飲み仲間からの誘いを受け新橋で飲み歩いたのですが、新橋で飲むと一軒で終わりというわけにはなかなかいかず、案の定数軒のハシゴとなりました。
結局、トータルで1万円近くのお金を使ってしまいました。
以前の記事で、無職になって以来“節約”を心掛けるようになったと書いたのですが、これじゃ全然節約になっていませんね。
たしかに、在職していた頃に比べると圧倒的に飲み歩く回数は減っているのですが、たまに飲み仲間たちと飲むとこういう感じになってしまいます。
毎月受給する雇用保険の額は今の生活を維持するギリギリのレベルなので、昨日のようなお金の使い方をするとアッという間に底を尽きます。

これから年末にかけては、付き合い等で何かと飲む機会が増えてきます。
個人的な情報収集も兼ねてハズせない飲み会などもあるので、そういう場には積極的に顔を出すようにしても、今後は出費だけを伴うただの飲み会への参加はなるべく遠慮させていただこうかと思っています。
私の場合、家賃などの固定費を除けば飲み歩き代が一番かかっているんですよね。
だから、これを削るのがもっとも節約になります。
そんなわけで、今後ますます飲み歩きを自粛する予定にしておりますので、日頃お付き合いいただいている飲み仲間の皆さん、ご理解・ご了承いただければ幸いです。

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



yoron at 06:43|PermalinkComments(7)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月21日

知らない世界を体験するのは実に楽しく、面白い!

昨日、以前から噂に聞いていて行きたいと思っていた木場の老舗酒場『河本』へ行ってきました。
ガタガタと音を立てながら開くドア、古き良き昭和の雰囲気を残す店内、お客さんとの間でユーモアあふれる会話を展開する店主、つい舌づつみを打つ絶品の煮込み、そしてつい何杯もおかわりをしてしまうホッピー。
何もかもが想像以上で最高の空間、時間でした。
初訪問でしたが、しばらくここで至福の時を過ごしているうちに、隣に座っていた常連さんと意気投合し、その方と一緒にその方の行き着けのお店へ。

河本』からは歩いて30分ほどのところにある森下の『みたかや酒場』という老舗の酒場。
ここも大衆酒場好きの間ではつとに知られた名店です。
寡黙な感じのマスターと話好きのママの絶妙なコンビが店内の雰囲気を盛り上げてくれます。
安くて美味しくて、いい店主や店員さんがいて、そのお店を気に入って通っている常連さんたちがいて、、、いい大衆酒場の条件ですね。

以前からこのブログでも書いていることですが、私がいろんなお店を飲み歩くのは、いろんな人たちに出会いたい、自分の知らない世界を体験したい、という思いからです。
私のブログを読まれている方はお気づきかもしれませんが、私が飲みに行くお店は本当にあちこちだし、一人で飲み歩くことも多ければ、イベントで大勢の仲間たちと一緒に飲むこともよくあります。

なぜこれだけいろんな飲み方、幅広い付き合い方をするのかといえば、一言でいえば、“視野を広げたい”からなんです。
それに、「知らない世界を体験するのは実に楽しく、面白い!」ということを経験上知っていますから。
私がこのブログで時々紹介しているお店で興味のあるお店がありましたら、ぜひ一度体験してみて下さいね。
サイドバーにあるカテゴリーで「あそびゴコロ。」を選択すればお店情報がたくさん載っています。
続きを読む

yoron at 10:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月17日

再訪したくなるお店の魅力、本所吾妻橋『わくい亭』と新宿『川太郎』

昨日は二軒のお店を再訪しました。
一軒目は、本所吾妻橋にある『わくい亭』。
ここの名物といえば、巨大なメンチカツ(600円)。
これがまたデカイばかりでなくめちゃ旨!
このお店、メンチカツだけでなく他の料理も旨いんです。
料理が旨い、飲食店繁盛の基本ですね。

『わくい亭』(本所吾妻橋)お店の正面

『わくい亭』(本所吾妻橋)メンチカツ2


二軒目で訪問したのは、新宿の花園神社の脇にある『川太郎』。
熊本出身の女将が一人で切り盛りし、40年続いているお店です。
お酒の種類はほとんどなく料理のメニューも4品のみ、そして席はカウンター席8席だけ。
最近初訪問したのですが、すっかり気に入ってしまい再訪しました。
女将の素朴な雰囲気、飾らない店内、大人の雰囲気漂う客層。
総合力での魅力、長く繁盛し続けられるコツなんでしょうね。

『川太郎』(新宿)外観

『川太郎』(新宿)馬刺


今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



yoron at 12:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年09月09日

無職期間中にやりたいことをやろう、と思う

今日から来週の月曜日まで、福岡へ旅行に行ってきます。
以前から、福岡に住んでいる兄から遊びに来るよう誘われていましたが、これまでは仕事が忙しくなかなか行けませんでした。

こういう言い方は変かもしれませんが、無職になったことで拘束時間が減ったのでやっと行けます。
できるだけ今のうち(無職の間)にやりたいことをやろうと思います。

それでは行ってきます!
全国の仕事人の皆さん、今日も一日頑張って下さい!

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



yoron at 05:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月26日

今までは見向きもしなかったことに目を向けてみたら

『三兵酒店』(池袋)店内

『三兵酒店』(池袋)ホッピー

『三兵酒店』(池袋)もつ煮込み

酒屋のちょっとしたスペースを利用して立ち飲みすることを“角打ち”と呼んでいるようですが、おつまみの種類は少ないし、乾きものが中心で美味しい料理などはないので以前は行く気にもなりませんでした。
ところが、今は無職で無収入ということもあって、安く飲めるところを探していたら、この角打ちに突き当たりました。
どんなところなのだろうか、興味がむくむく沸いてきました。

早速、昨日体験してきました。
行ったのは池袋にある『三兵酒店』というお店。
酒売り場とは別に小さな飲みスペースが設けられており、マスターが一人で切り盛りしていました。
酒屋だけあって酒の種類はいろいろありました。
しかも、驚きだったのはその安さ。
焼酎類が100円台からあり、瓶ビールの大瓶は410円。
おつまみも想像以上に種類があり、乾きもの以外にも煮込みやベーコンエッグなどいろいろありました。
乾きものは安いものは50円から。
のんべにとっては嬉しいですね。
続きを読む

yoron at 08:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック