“今の環境にいるから今の仕事ができる”ということを忘れるべからず他人の優先順位と自分の優先順位は違うと知れ

2022年11月23日

2022年、最後まで気を緩めずしっかり仕事したいものだ

bea11ad0.jpg
(今年ももうすぐ終わりますね)
カレンダーを見ながら、仕事先の年内の営業日を数えてみたら、あと24日しかありませんでした。
『光陰矢の如し』とか『歳月人を待たず』とか言われますが、ほんと、月日の過ぎるのは早いものですね。
年を取れば取るほどそのことを感じます。
職場の同僚たちは全員50代以上なので、全員が同じ思いを持っているようです。
まだ11月ではありますが、有終の美を飾るためにも最後まで気を緩めずしっかり仕事をしたいものですね。
仕事人の皆さん、お互いに年内残りの仕事を頑張りましょう!

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ><br><br clear=
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
yoron at 15:03│Comments(0)仕事人の叫び 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
“今の環境にいるから今の仕事ができる”ということを忘れるべからず他人の優先順位と自分の優先順位は違うと知れ