誰にでもできること、できないことがある。ただ、他人の仕事のやり方から学ぶのは大事なことだ世代で変わってくる人生観、仕事観

2022年01月05日

年のせいか、仕事が早く終わると嬉しい

朝の通勤風景
(これも年のせいだろうか、、、)
今月から私の仕事のシフトが変わりました。
私の現在の仕事は、学生専用マンション内の食堂の調理補助ですが、この食堂では、朝食と夕食を居住の学生に提供しています。
私は、朝食と夕食のスタッフをしておりますが、夕食のスタッフは二班に分かれていて、いわゆる早番と遅番です。
私は早番のほうで、これまでは午後4時から午後8時までの勤務でした。
それが今月から午後3時から午後7時の勤務となり、1時間早く仕事を終えられることになったのです。
この1時間の違いがとても大きく、それだけ早く自宅に帰ってくつろげます。

私の自宅から仕事先までは片道徒歩10分。
今日は、午後7時に仕事を終えて更衣室で着替えをし、それから帰宅したら午後7時20分には自宅に到着できました。
午後8時終わりの時は、自宅に帰って諸々やった後にブログの更新をする気力は残っていなかったのですが、今日は早く帰れた分気持ちに余裕があるのか、こうやって記事を書けています。
現在のシフトは3月まで続くので、平日でも記事を書ける時は極力書こうと思っています。
それにしても、仕事が早く終わると嬉しく感じるのは年のせいなんでしょうかね。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ><br><br clear=
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
yoron at 20:48│Comments(0)仕事人の叫び 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
誰にでもできること、できないことがある。ただ、他人の仕事のやり方から学ぶのは大事なことだ世代で変わってくる人生観、仕事観