長年の経験を生かしてとか、世の中そんなに甘くないから自分のことで部下に気を遣わせる上司はダメダメ

2020年01月18日

仕事の顔とプライベートの顔が違うのはよくあることだ

怪談オフの一コマ
(あなたは仕事上の同僚のことをどれぐらい知っていますか?)
他人を理解するというのは口で言うほど簡単ではありません。
心理学の有名な『ジョハリの窓』をご存知の方はわかると思いますが、自分自身についてだって自分がわからない面はあるものです。
だから、ましてや他人であればなおさらということです。
しかし、人はなぜか長い付き合いがあると相手をわかったような気になりがちです。
身近なところでは、家族の人間関係もそうでしょうし、職場の人間関係もそうかもしれません。
同じ仕事仲間として長い付き合いがあると、相手の仕事上の言動から「あの人はこういう人だ」と決め付けてしまうことってありませんか?
「あの人はいい人なんだけど、決断力・行動力がなくてね」とかって思うことありませんか?

でもね、私の人間観察では、仕事の顔とプライベートの顔が違うのはふつうだと思っているんです。
仕事上では決断力・行動力がない人間に見えても、プライベートの際にはまったく逆で決断力があって行動力がある人もいるんです。
なぜそういうことがあるのか言えば、、、組織の中にいると仕事の上の役割というのがあるためやりたくてもできないことがあったり、他人に気を遣わなければならないことも多かったりなど、何かといろんな制約があります。
時にはうるさい上司の顔色を伺いながら仕事をしなければならないこともあり、そういう状況の時は決断力・行動力だって鈍ってしまうものです。
これに対し、仕事上のしがらみがなく、すべてを自分の判断・決断一つで実行できるプライベートの事柄だと何の制約もなくどんどん決断し行動に移せるので、そういうプライベートの顔を見たら、他人は「あの人は、決断力・行動力があるね」という評価になるのです。


私は、かつて異業種交流会を立ち上げ代表として行動していたことがあります。
この活動は当時勤務していた会社の仕事とはまったく無関係で、会社の同僚たちにも知られず完全にプライベートの取り組みでした。
こういう言い方はあまりいい表現ではありませんが、私は当時勤務先ではしがないサラリーマンで評価もそれほど高くない人間でした。
しかし、この交流会においては会社の代表のごとく振る舞い、すべての権限を持って自由奔放に活動していました。
この会は一時期多くのメンバーを集め、たくさんの成果を出すことができました。
それぐらいのパフォーマンスを会社の仕事上でもできていたら私はきっとどんどん出世していたでしょう(笑)。
当時の活動の様子

仕事の顔とプライベートの顔が違うのはよくあると言いましたが、あなたはこんな経験をしたことはありませんか?
仕事の時はお互いに制服(仕事のための服装)で、言葉遣いも仕事上のものだったけど、仕事を終えて飲み会になったら、相手の私服姿、相手の言動を見て、「えっ、この人があの人なの?」と驚いたことが。
私は過去の仕事人人生において何度もそういう経験をしてきました。
例えば、仕事上の付き合いでは、清楚で上品に見えた女性が、プライベートの飲み会ではど派手な衣服を身にまとい、下ネタ連発キャラの女性だったとか、仕事では寡黙であまりうだつが上がらない人だと思っていたのに、自分の趣味の話になると急に雄弁になりその迫力に押されてしまったとか。
ほんと、仕事上だけでの付き合いで相手の人間性を決め付けちゃいけませんね。
それこそ、相手の本当の能力(実力)なんてのは仕事面だけではわからないものです。

私のようにブログなどのネット活動をしている人はたくさんいると思います。
そして、それは私のように仕事とは関係なくプライベートでやっている人も多いはずです。
また、私同様、そのことを勤務先の同僚たちはまったく知らないとか、ほとんどの同僚が知らないとか、そういう人もいるのではないでしょうか。
もし、勤務先の同僚がこのブログの記事を読んでいたら、職場では見せない私の違う面を見ることになるでしょう。
そして、「あー、この人は本当はこういうことを思っているのか(こういう思考の持ち主だったのか)」と気付くかもしれません。
これって、案外人間観察力を高める手段としてはとてもいいんです。
つまり、匿名であれ実名であれ仕事人が書いているブログやネット上の投稿は本音をさらけ出している場合も多いので、自分の仕事上では得られない気付きやヒントがあったりするものです。
少し長くなりましたが、今回は、仕事の顔とプライベートの顔は違うことがよくあるという内容の記事でした。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ

<br><br clear=
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
yoron at 08:51│Comments(0)仕事人の叫び 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
長年の経験を生かしてとか、世の中そんなに甘くないから自分のことで部下に気を遣わせる上司はダメダメ