2017年07月09日

「我が人生、今が最良の時かもしれない」と思う今日この頃

高尾山の山頂からの風景
(人生最良の時はいつ?)
今日は日曜日。
今朝は午前5時起き。
外の空気はちょっと冷んやりしていてすがすがしい気分でした。
今日は仕事がお休みの人も多いと思いますが、接客業の私は出勤です。
5月で学校給食のパートの仕事は辞め、6月下旬からは、日中、夕方別々の勤務先でダブルワークをしています。
いずれも飲食店の仕事です。
飲食の仕事に最初に就いた時は、肉体労働で長時間立ちっ放しだったのできついと感じていましたが(最初はいきなり腰を痛めた経験あり)、数年経験したら次第に体が慣れたようでこの頃はあまりきつさを感じなくなりました。

ところで、よくこのブログでも書いていますが最近の私は貧乏暮らしをしています。
貧乏というのは金銭面においてですが、一方で、精神面においては自分で言うのも何ですが幸せを感じております。
それというのも、私は独身一人暮らしで金銭は自分の生活だけを支える分があればいいし、田舎の年老いた両親は同居している姉が面倒を見てくれている、仕事は好きなことをしてあまりストレスを感じない、今のところ健康面での大きな不安事項はない、といったような感じで環境に恵まれているからかもしれません。
何て言うんでしょう、今は自由に、楽しく生きている、とでも言いましょうか。
「我が人生、今が最良の時かもしれない」と思う今日この頃であります。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ<br><br clear=
yoron at 08:06│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 仕事人の叫び 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字