2017年05月06日

自分の時間なら自由に使えばいいと思う、そうすればそれが充実感につながる

兼母海岸2
(自分の時間、自由に使っていますか?)
ゴールデンウィークも終盤、また来週から仕事再開という人も多いのではないでしょうか。
ずっと仕事だったという人には本当にお疲れさまでした(です)と言うしかありませんが。
私は5月3日から5連休を楽しんでいます。
楽しんでいますと言っても、たくさん予定を組んでたくさんのことを忙しくやっているというのではなく、こういう時(仕事をしていない時)だからこそ予定らしい予定を入れず、行き当たりばったりでダラダラ過ごそうと考えそれを実践しています。
私はこういう過ごし方をすると充実感を感じるんです。
「大型連休なのに何も予定を入れないなんてもったいない」なんて言う人もいるのですが、その人はその人、私は私で考え方が違うのですから、自分の考え通りに過ごせばいいんだと思います。

仕事で同じ時間を共有している場合はさすがにお互いが勝手な時間の使い方をするというのはなかなかできません。
それはある意味不自由な時間です。
しかし、他人と共有していない自分だけの時間であるのなら、自分の思い通りに自由に使えばいいと思います。
そうすればそれは心の充実感につながるでしょう。

私はこの5月で現在の地に引っ越してきてちょうど1年が経ちます。
嘘か真かわかりませんが、この地は独自の価値観を持つ人が多く住んでいる地なんだとか。
もしこれが真なら私にはピッタリだと内心ほくそえんでいます。
新しい地に移り住んでから今日まで、なんか伸び伸び生きているような気がします。

昨年3月に勤め先を辞めた後、半年間は無職で自由気ままに過ごし、その後三ヶ月ほどアルバイトをし、現在は日中短時間のパート仕事をしています。
生活費的にはかなり厳しいのですが、今の私は自由な時間がほしいということもあり緩い働き方を選択しています。
おかげで今は精神面ではかなり満たされているように感じています。
ただ、先程も言いましたように生活費面が厳しいのでもうしばらくしたら不自由な時間を増やそうと考えています。
人間の生活は、自由と不自由な時間の使い分けなのかなと思います。
心の充実感を高めるには、自由な時間のほうをいかに自由に使うかがポイントなのかもしれません。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ<br>
<br><br clear=
yoron at 07:43│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 仕事人の叫び 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字