2017年03月20日

生きたいように生きる上で、タイミングは大事だと思う

『九州いろり塾』(福岡)竹コップで飲む
(生きたいように生きているか)
私は現在52歳、独身一人暮らし、仕事は日中の短時間パート勤務で収入は少なく貧乏暮らし。
貯蓄はここ数年で過去の貯蓄を食い潰したのでほとんど底をつきかけている状態。
こんな状態な私ですが、生活にこれといった不満はなく、生き方としては好き勝手に生きたいように生きられているのでまぁまぁ満足かなと。
こういう生き方は過去の人生のいろんな岐路で自分が選択した結果なので素直に受け入れています。

若い頃は、好きな女性もいて結婚願望もありましたが、そういう時期を過ぎると独身で自由気ままなほうがいいなと思えるようにもなり、生きたいように生きているうちに今に至っているという状況です。
もし、結婚して子供を持ち、子育てをする期間があったなら、100%今の自分はなかったことだけはたしかです。
私はわりと保守的なところがあって守るべきものはしっかり守りたいと考える人間なので、若い頃に結婚でもしていたら、家計を気にして手堅い人生の選択をし、今でも同じ会社に勤め続けていて、何とか定年までとどまって退職金をもらい、老後は贅沢をせずにささやかな幸せを追い求めながら暮らしていこう、なんて思ったかもしれません。

しかし、不思議なもので、これまでの人生でいろんな考え方の人たちにたくさん出会い、いろんな経験をしているうちに、自分の中で“人生一度きりなのだから、生きたいように生きてみたい”という思いが強くなってきて、それが今日まで続いています。
そして、今の自分の境遇を考えてみると、生きたいように生きる上で、タイミングは大事だよなとつくづく思います。
金銭的には貧乏だけど、まだ元気だし、働けるし、自分を拘束するものは特にないし。
あと10年経ったら今とは違う生き方をしているかもしれませんが、今はとにかくこのタイミングを大事にして生きたいように生きようと思う今日この頃です。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ<br><br clear=
yoron at 09:35│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 仕事人の叫び 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字