2017年02月28日

他人の敷いたレールを進むのは楽な面もあるが、他人任せ体質になり主体性を失くす可能性もある

知り合いの自営業の人などと話しをすると、「サラリーマン(勤め人)って楽だよな〜」という言葉をよく聞くことがあります。
なぜそう言うのか、具体的に言えば、毎月決まった給料が支給されそれは辞めない限り保障されており、また年2回の賞与も出るし、社会保険などの福利厚生も充実し、週休二日な上に長期の休暇もある、といったことが挙げられます。
さらに言えば、自営業者は常に自分の食い扶持は自分で何とかしなかればなりませんが、勤め人は他人(会社や組織)が何とかしてくれるので楽な仕事をしているというわけです。
たしかにそういう面はあります。
私は長年正社員の立場にいましたが、これまで勤めた会社のうち大企業に勤めていた頃を思い出せば、仕事上それなりの苦労はあったものの、とにかく会社に通ってさえいれば会社が面倒を見てくれたというのはありました。

現在は自営ではありませんが、パート・アルバイトという非正規社員の立場で働いているので、収入は低い上に仕事は常に不安定で何の保障もありません。
かつ、時給制だからとにかく働く時間を長くしないと収入が増えないので休みは二の次で仕事を確保することが優先します。
例えば、私が現在身を置く飲食業界などは年中無休で営業しているお店も多々あるので、スタッフの中には法律上の定めはあってもなかなか休めない人もいます。
かつて働いたお店は、月曜日から土曜日まで働き日曜日が休みでしたが、忙しくなるとその日曜日も出勤になることが時々ありました。
大企業勤めの中にもそんな働き方をしている人がいるかもしれませんが、大企業の場合はなんだかんだいっていろんな面で従業員をサポートしているのは事実なんですよね。


待遇や休暇等の面だけで言えば大企業の社員を羨ましくなるのはわからないわけではありませんが(私は実際その立場にいたのでよくわかりますが)、私の経験を踏まえて言えば、他人の敷いたレールを進むのは楽な面もあるが、他人任せ体質になり主体性を失くす可能性もあると思っています。
私が現在働いている飲食店のオーナーは、ゼロから自分のお店を創り上げ繁盛店までもっていった人ですが、創業者だけあってかなり苦労しており、その分いろんな経験があってものすごい行動力があります。
精神論がいいとは言いませんが、この人は体調を崩しても気合いで治してしまうような人です。
勤め人が同じ状況にあったら、「今日は体調が悪いので休みます」と言ってしまうかもしれません。
こういう精神的な強さは、勤め人と創業者、起業家では比較にならないでしょうね。

自分の仕事人人生をどうするかは自分で決めればいいと思いますが、他人の敷いたレールを進んでいる時は自分は今他人のレールの上にいるんだということを自覚しておいたほうがいいでしょう。
私はこれまで何度か会社を辞めましたが、辞めてしばらくの間は仕事からの解放感があって自由な時間を楽しむことができます。
そして、自由な時は何でもやりたい放題できるので、自分の中の創作力も高まり、何か夢中になれることがあれば行動力も高まります。
しかし、それはその間生活費に特に大きな問題がない状況にあってこそです。
いろんな出費がかさみ、だんだん蓄えに不安を覚えるようになると、何かしら仕事に就かないとまずいという気持ちになってきます。
そこから仕事探しを始めたりするわけですが、ここで本来の主体性が必要になってきます。
いろんな求人ルートにあたって求人情報を探し、何度も挑戦・失敗を繰り返しながら何としてでも仕事を見つける行動力が大事になります。

主体性の大事なポイントは何かと言えば、自分で考え、自ら行動を起こし、自分が望んだ成果を出すことでしょう。
自分の境遇が悪いのは、世の中のせいだ、国のせいだ、会社のせいだ、他人のせいだと自分以外のものに原因を求めて他者批判・非難ばかりしていても状況は何も変わらないし変えられません。
勉強することは脳の活性化にはつながるでしょうが(健康的にはいいかもしれませんが)、それを行動まで持っていかなければ(勉強したことを生かせなければ)それはたんなる机上の勉強でしかありません。
大企業の企画部門で企画の仕事をしていても、自分が関わった企画が実現できるところまで自分が関わり、企画実現後もフォローできるようでないとそれは本当の意味で企画の仕事ができるとは言えないでしょうね。
そこまでできてこそ主体的に企画ができるということなのです。
他人任せ体質になり主体性を失くす可能性はどんな仕事をしていても必ずあります。
だから、仕事人は仕事をしていく中において常に主体性を持って目の前の仕事に関わることが大事だと思うし、もしそれができないのであれば、極論を言うようですが、その仕事ではない他の仕事を探したほうがいいと思うのです。

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ

<br><br clear=
yoron at 11:12│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 仕事人の叫び 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字