2017年02月20日

気持ちを切り替える工夫は大事、それは自分にしかできない

2009洗濯船お花見(新宿御苑)3(桜の花)
(ほら、春はもう目の前に)
この数ヶ月、毎日「寒いなぁ」と思いながら過ごしていましたが、この頃、外を歩いていると春の訪れが近いことを感じさせる光景をよく目にするようになりました。
春、生命の芽吹きの季節、涼しくて気持ちよく過ごせる季節、卒業式やら入学式やら入社式やら新年度のスタートやら何かとけじめのイベントの多い季節。
個人的には四季の中で一番好きな季節です。
このタイミングで環境変化があったり、何かを始める人も多いかもしれませんね。

実は私自身、環境に変化が出てきそうです。
昨年から今年にかけて振り返ってみると、昨年3月に勤務先を辞めてその後半年間の無職生活をしました。
この間に新居に引っ越して、新しい人生を切り拓いていくための準備をしました。
そして、9月頃から仕事探しを始め、ちょっとした縁のおかげで10月から新しい仕事に就きました。
ただ、この仕事は仕事量に波があり、今年に入ってから急激に仕事量が減ったためさすがに収入面で支障をきたし、やむをえず今月に入ってから新しい仕事を探し始めました。
その結果、何とか次の仕事が見つかったので、やっと毎週仕事ができる環境に身を置くことができそうです。
私が好きな季節の到来前というタイミングで、何となく幸先の良さを感じています。

それはそうと、自分を活性化させモチベーションを上げるために、気持ちを切り替える工夫は大事です。
こればっかりは他人にはなかなかできないので、自分自身でやる必要があります。
仕事上でいろんな切り替えがあったにしても(例えば年度変わりとか、組織改正・人事異動とか)、働く側にしてみると、いつも通り職場に出勤して就業時間内は仕事して、仕事が終わったら帰るだけというサイクルは同じでしょうから、例えば、心機一転で頑張ろうと思ったら、自分なりに何か工夫をする必要があります。
それは仕事でなくても遊びでもいいんです。
花見の時期は仲間たちと大いに花見の宴を楽しもうとか(私はかつて花見イベントを掛け持ちして何回も楽しんだことがあります)、自己啓発のために何かやろうとか。
さぁ、春到来のタイミングであなたも気持ちを切り替えてみませんか?

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ<br><br clear=
yoron at 08:20│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 人間バンザイ! 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字