2016年03月18日

次の人生展開を妄想しながら退職する(退職を決意する)のは気持ちがいいね!

現在働いている割烹料理店を今月いっぱいで辞めることにしました。
勤務年数は約1年。
今のお店に転職する前は大手企業の社員食堂で同様に約1年勤務していたので、飲食の仕事の経験は通算2年ほどになります。
飲食の仕事に就いてまだ2年しか経っていないのではありますが、個人的には多くのことが学べ、いろんな技術を習得できたように思います。

飲食業界に飛び込む前は飲食店は客として利用する立場でしたが、逆の立場で客にサービスを提供する側になってみるとこれはこれで面白いなぁとつくづく感じています。
楽しい時間、空間をお客さんに提供して喜んでもらい、満足してもらい、お客さんの笑顔を見ながら、お客さんに「ありがとう」と言ってもらえるサービス提供者側の充実感、本当に素晴らしい仕事だと思います。
もちろん仕事だから大変なことは多々ありますが、それを乗り越えていけるのは、自分がその仕事を通してどう成長していきたいか常に考えているからでしょうね。

私はこれまで6回転職しいろんな業界でいろんな仕事を経験してきましたが、転職したことについて後悔したことはありません。
むしろ、その経験がすべて自分の血となり肉となって自分の人間性の幅を広げてくれたように思います。
次の人生展開を妄想しながら退職する(退職を決意する)のは気持ちがいいもんだぁ、としみじみ思う出勤前のひととき。
退職日が近づいてくるにつれ、毎回同じ気持ちになる私です。
退職・転職を経験された皆さん、この気持ちわかります?

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログ<br><br clear=
yoron at 07:51│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 元気&感動話 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字