我が郷里「与論島」が台風24号で甚大な被害、ぜひご支援をお願いします!うまくいかない時は、気持ちの切り替え、気晴らし、先を見ることが大事

2013年10月31日

今の仕事が向いているかどうかは自分が一番よくわかっている

何のために働くのかと聞かれたら、ほとんどの人が挙げるであろう理由の一つに「生活(お金)のため」というのがあるでしょう。
それがトップの理由ではなくても、生きていくためには収入が必要なのでこの理由ははずせないものです。
一方で、今やっている仕事が自分に向いているかどうか聞かれたら、答えは一様ではないでしょう。
ある人は向いていると答えるかもしれないし、ある人は向いていないと答えるかもしれないし、ある人はどちらかといえば向いていると答えるかもしれないし、ある人はどちらかといえば向いていないと答えるかもしれないし、ある人はわからないと答えるかもしれないし。
ただ、一つ確かなことは、他人があなたにその仕事が向いているとか向いていないとか言うよりも、あなた自身が自分に向いているかいないかは一番よくわかっているということです。

世の中には、適性診断なるものがたくさんあり、そういうことをビジネスの一環として実施している企業や機関もたくさんあります。
職場の研修でそういったものを受けさせられた人もたくさんいるのではないでしょうか。
私自身もこれまでたくさん受けました。
こういうものは、不思議なもので結果を提示されると、何となく納得してしまうところがあります。
しかし、よく考えてみれば、人間の内面はものすごく複雑であり、どんな科学を用いようとも完全解明なんかできないものです。
適性診断で出せるのは傾向のようなものぐらいでしょうか。
ある人の仕事の向き不向きが適性診断で適確にわかるのであれば、誰も仕事選びで悩んだり迷ったりすることはないはずです。


時代とともに、科学技術の進歩とともに、世の中にはいろんな言葉や便利なツールが登場してきます。
それらの言葉やツールを生み出した側は、人々の意識をそれらに向かわせようと誘導します。
コンピュータ会社がキャッチフレーズにやたらとソリューションというフレーズを使うようになると、ビジネスシーンでよくこのフレーズが使われるようになりました。
スマートフォンで何でもできるようなイメージが形成されると、ブームにのり多くの人がスマホを所持するようになりました。
ここでちょっと考えてみて下さい。
ソリューションという言葉は、あなたが仕事で抱えている問題を根本的に解決してくれたのでしょうか。
スマホは、あなたが望んでいたことをすべて満たしてくれる万能のツールだったのでしょうか。

先程も言いましたが、人間の内面はものすごく複雑です。
人間の内面ではいろんなものが絡み合っています。
そういったいろんなものが絡み合ってできている人間の思いは、本当は単純には表現できないものだし、他人には容易にはわからないものです。
それをあえて単純化するのは、わかりやすくするためです。
ロジカルシンキングなるものが登場してきた背景には、複雑な思いを持った人同士ではコミュニケーションが難しいため、共通のルールを作る必要性を多くの人が感じたことがあるんだと思います。
ただ、今の仕事が向いているかどうかはかなり内面的な部分が関係するので、その人にしかわからないということです。
「今の仕事にはちょっと違和感がある」と言われても、他人にはその違和感がどの程度のものなのかわかりませんからね。
あなたにとって、今の仕事はあなたに向いていると思いますか?

この記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
我が郷里「与論島」が台風24号で甚大な被害、ぜひご支援をお願いします!うまくいかない時は、気持ちの切り替え、気晴らし、先を見ることが大事