2011年07月18日

なでしこジャパンの勝利に見た、諦めない精神!

今朝は本当に爽快で、喜びに満ち溢れた朝です。
その理由は、女子サッカーのワールドカップでなでしこジャパンが決勝戦という大舞台で世界ランク1位のアメリカを破って優勝したことにあります。
きっと、日本中がこの勝利に沸き立っているのではないでしょうか。
点を取られたら取り返す、また取られたらまた取り返す、そして最後に勝利をつかむ、まさに諦めない精神が生んだ勝利でしょう。

TV観戦をしながら、これこそが日本人が持っているDNAなんだろうなと思いました、ちょっと大袈裟かもしれませんが。
これまでアメリカに一度も勝ったことがないというではありませんか。
それでも選手が一丸となって勝利を目指しての努力、そしてその実現、、、日本が敗戦から今日の繁栄を成し遂げたプロセスにも相通じるものがあるような気がしています。
今日7月18日という日は、東日本大震災が起きた3月11日同様、私にとっては忘れられない日になりそうです。

おそらく、今回のなでしこジャパンの勝利から勇気をもらった人は日本にたくさんいるでしょう。
東日本大震災で被災に遭われた方々、現在いろんなことがうまくいっていない方々、もちろん、なかなか就職先が決まらずにもがいている私も勇気をもらいました。
諦めずに頑張り続けていればいつかは得たいものが得られる、そう思わせてくれる出来事でした。
言い方を変えれば、希望ということかもしれません。
とにもかくにも、今回のなでしこジャパンの姿を見て、改めて私も頑張ろうと思いました。
選手の皆さん、関係者の皆さん、日本全国の皆さん、本当におめでとうございます!

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

yoron at 08:21│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 元気&感動話 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字