2010年05月10日

私のブログのスタイル、スタンスはこうだ

私がライブドアでブログを書き始めてから、もうかれこれ6年近くになります。
それ以前は、AOLというところで書いていました。
最近は、「記事読んで参考になったよ」とか、「面白いブログなので更新のたびに読んでる」といったコメントを頂くこともあり、書き手としては嬉しく思っています。
読者の皆さんには本当に心から感謝申し上げます。

実は、上記のような共感的な反応だけでなく、逆のコメントを頂いたこともあります。
「私の仕事観や人生観と違うのであまり参考にならない」とか、「記事の内容が固く、しかも長文が多いので読み飛ばすことが多い」とか。
それはそれで目を通して頂いた上でのコメントなのでありがたく感じています。
意見や考え方に対しいろいろな反応があるのは自然なことですからね。

ちなみに、私は以下の思いで日々ブログの記事を書いています。
1.サブタイトルにもありますが、働く世の仕事人を応援したい。
2.安易な方向へ流されやすい自分に喝を入れたい。
  (記事は自分自身への教訓でもある)
3.記事をきっかけにし同じ思いを持つ仕事人と縁を持ちたい。
4.私の考え方(仕事観、人生観)をより多くの人に知ってほしい。
5.私の経験や考え方で参考になるものがあれば参考にしてほしい。
  (特に勤め人の立場で仕事をされている方々)


私のブログはmixiなどのSNSからも読めますが、SNSのリンクでは、読めても書き込みができないといった不便な面もあります。
それでもmixiなどの専用日記機能を利用しないのには理由がありまして、その最大の理由は、SNS内の日記機能を利用するとそのSNS内の会員のみしか書き込みができなくなるので、それではより多くの人にオープンにできないという思いからあえてブログにしています。
閉じられた世界だけでこそこそ主張する、といったことをしたくないんですね。
主張するなら、例え仕事上の利害関係者(例えば、職場の同僚たちとか)が見ていても、一個人の資格でやっているんだから堂々といこう、というスタンスです。

これからも思ったこと、感じたこと、言いたいことを日々自由気ままに書き綴っていきますので、どうぞ末永くお付き合い頂ければ幸いです。

今日の記事に共感いただけましたら、以下アイコンのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ


yoron at 06:34│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック その他の話題 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字