2007年11月13日

人それぞれお金を使うところが違う

人それぞれ価値観、考え方が違えばお金の使い方が違うのは当然ですよね。
当然は当然なのですが、日常生活の中で、いろんな人たちと付き合いながら、「へー、この人はこんなところにお金を使っているんだぁ」と観察するのは実に楽しいもんです。

例えば私。
仕事人なんだから身だしなみには気は使い、スーツだのワイシャツだのビジネスシューズといったビジネスアイテムには多少はお金をかけなければならないのでしょうが、現実はどうかといえばかなり無頓着です。
そーですね、スーツは2、3着しか所持しておらず、ビジネスシューズもその程度。
綻びが目立ち始めてから新しいものを買うという感じです。
なので、そういうものにはほとんど出費がありません。

じゃ、何にお金を使っているのだろう、と考えてみました。
やはり、飲み食いが一番お金を使っているような気がします。
飲み会でハシゴをするとすぐ万札に羽がはえて飛んでいってしまいますし(笑)。
あと、本の購入にもわりとお金をかけていますね。
その他には、意外に携帯代がかさんでます。
携帯で長時間インターネットサイトを見たり、mixiなんかをやるからでしょうね。

仕事人なら、例えば、私のように飲み食いなどの遊興にお金を使う人もいるでしょうし、ひたすら自己啓発のために投資する人もいるでしょう。
昨今は社会人向けのビジネススクールもたくさんありますから、仕事帰りに勉強に励んでいる人もいることと思います。
他にも習い事をしていたりとか、あるいは自分の趣味にお金を注ぎ込んでいる人もいるのではないでしょうか。

私には弟がいて近くに住んでいるのですが、この弟はフリーターをしていてそれほど稼ぎはありません。
なので、私に比べると質素な暮らしをしているのですが、ただ、月々の収入の使い道の中で、映画代はかなりいっているのではないかと思います。
格安チケットを利用しているようではありますが、本当によく観に行っているようです。
彼の人生の中では、映画を観る楽しみが相当の割合を占めているのかもしれません。

まぁ、なんにしろ、自分のお金をどう使おうがそれはその人の自由です。
だからこそ、その人が何に対しどういうお金の使い方をするかを観察していれば、その人の価値観、考え方、生活習慣というものがある程度わかるような気がするわけです。


yoron at 22:54│Comments(0)TrackBack(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 仕事人の叫び 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1.  出来る経営者と出来る社員の仕事術「MindManager」  [ 自己啓発で能力開発 ]   2007年11月17日 19:06
頭の中でアイデアがグチャグチャになっていませんか? そんな悩みを解決する方法があります! それは脳のメカニズムに最も適した「マインドマップ発想法」です。 あなたの仕事、そして人生を変えるマインドマップソフト MindManager(マインドマネージャー)を紹介...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字