2007年08月10日

たまには頭を空っぽにすべし

3fa29c51.jpg昨日は、mixiのコミュニティ『最暖厨房 壱』のオフ会に参加しました。
(いち)というのは御徒町にある黒糖酒の品揃えの豊富な和風居酒屋です。
黒糖酒が好きな人にとってはたまらないですね。
今回は、このお店の常連さんが幹事となり、スッポン料理を堪能しつつ飲んで暑気払いをしようという企画でした。
スッポン料理にひかれたのか大勢の人が集まり、わいわい楽しく遅い時間まで飲みました。

スッポン料理といえば、鍋料理もさることながら、これが出ないと始まりません。
そう、スッポンの生き血
マスターの粋なはからいで、ワインベースの生き血が出てきました。
最初ちょっと口をつけて味見をした後、一気に飲み干しました。
これできっとこの夏はバテないで乗り切れることでしょう(笑)。

ところで、昨日の私は久々にはじけました。
そうですね、頭の中はすっかり空っぽになっていたかも(笑)。
空っぽで思うのでは、人間、頭の中にいろんもの(こと)を詰め込むばかりでなく、時には空っぽにしたほうが肉体的にも精神的にも健康でいられるのではないかということです。
部屋の中の空気は窓を開けて入れ替えたほうが気持ちよいし、仕事とプライベートタイムのオン・オフのスイッチをうまく切り替えられる人のほうが人生を楽しむことができると思います。

また、頭の中を一旦空っぽにすると、新しいもの(こと)を入れることができるというメリットがあります。
過去に嫌な出来事を経験したとか、悩みが多い時ほど意識的に頭の中を空っぽにするように務めたほうがいいかもしれません。
頭の中にいろんなものが詰まり過ぎて頭が重くなると、バランスを失って倒れてしまうこともあるでしょう。
頭が軽いと支える体も楽ですものね(笑)。
さぁ、皆さん、たまには頭を空っぽにして元気(?)になりましょう!


yoron at 22:18│Comments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 元気&感動話 | 元気&感動話

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Hinode   2007年08月10日 23:03
いい週末をお過ごしとお察しします。
もしかしたら、こちらのお店に行ったこと思います。
確か・・・・ むっ? 多分・・・・

美味しいお食事に美味しいお酒・・・
仲間と楽しい会話。
いい時間の過し方ですね。

Hinode
2. Posted by ヨロン/竹内富雄   2007年08月11日 00:04
Hinodeさん
おや、Hinodeさんもご存知のお店でしたか。
評判のいいお店なんでしょうね。
マスターも気さくな方ですしね。
時々そういう時間を持ちたいものですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字